子供に持病

学資保険を途中で解約するとお金は戻ってくる?

学資保険は掛け捨てではありません。
掛けたお金に関しては返ってきます。
しかしこれも保険会社によって異なるので事前に確認しましょう。

もし安い保険料の場合はそういったこともありえます。
ただ、解約するにあたり考えることができるのが、学資保険に関しては、自分の経済状況が苦しくなって支払いが滞る場合、その旨を保険会社に伝えれば、何ヶ月~何年の間は保険料を支払わずに保留にしてくれるシステムがあります。
ですから、先にこういった方法を試すのが賢明です。

子供のことを考えて子供のために入った保険なのでよっぽどのことがない限りは解約しないほうがいいです。
もし、どうしてもという場合には、解約を考えることができます。
そしてそのお金に関してはきちんと返ってきます。

他にも解約に関して気をつけたいのが、契約者しか解約することができません。
つまり、旦那さんが保険契約者である場合、妻は勝手に解約できません。
契約の際にもし妻が家計に関して全権を握っていて、任されているのであれば、妻の名前で契約しておくのも賢い選択です。

絶対に夫でないと契約できないということはありません。
その点をよく考えて、契約することができます。
契約をする時には解約の可能性についても頭に入れておきましょう。

このページの先頭へ