子供に持病

学資保険の満期はいつ?

学資保険は満期になると、当然ですが、今まで支払ってきた保険料が全て還元されます。
ではいつ満期になるのでしょうか。
これは大体の保険会社が18歳、22歳で設定しています。

18歳、これは高校卒業時です。
なぜならその時期は就職するにしても、引越しやなんやかんやでお金が必要です。
進学するにしてもかなりのお金が必要になります。

大学で私立の場合は一気に何百万というお金が必要になります。
ですから、この時期に満期であれば対応することができます。
もう一つが22歳です。

これが大学卒業時になります。
就職の準備、そういったものにまとまったお金が必要になるので、満期になって支払われるお金を用いて対処できます。
しかし、学資保険のいいところは分割で受け取ることも可能であるということです。

どういうことかというと、中学入学時、高校入学時にも少なからずお金が必要になります。
それに合わせて、お祝い金を受け取ることができるのです。
ですから満期にならないととにかくお金が受け取れないという融通が効かないものではありません。
しっかりと計画を立てれば、それに合わせてお祝い金として受け取ることができます。
満期の時期も相談して決めることができるのです。

このページの先頭へ