子供に持病

還元率が100%を超える学資保険もあるの?

学資保険に加入して気になるのが、どれだけお金が返ってくるかという点です。
そもそも学資保険自体が貯金みたいなものです。
自分で貯金しようとするとどうしても後回しになってしまい、子供のためにお金を残しておくのは簡単なことではありません。

しかし子供が大きくなれば、教育費としてまとまったお金が必要になります。
それを支払うために学資保険に入るわけです。
学資保険なら保険料として毎月決まった金額を支払うので、確実に貯蓄していくことができます。

この観点からすると、自分で銀行に貯蓄する場合は100%還元されます。
当然ですね。
少しの利子もつきます。

では、学資保険の場合はどうなのでしょうか。
これは保険会社によります。
ですから学資保険に加入する際には、確実に還元率をチェックするべきです。

100%を超えていればそれはつまり、自分が支払った保険料以上のものを受け取ることができるということです。
逆に元本割れを起こす保険会社もあります。
これは保障内容を充実させるがゆえに起こりうることです。
しかし、実際に還元率が100%を超える会社は存在しているので、加入前に事前に調べておくのが賢明です。
保障内容と保険呂のバランスが何よりも大切です。

このページの先頭へ